SR920V

4値FSKデジタル方式
一般業務用VHF帯携帯型デジタル無線機
一般業務用4値FSK方式のデジタル通信方式と従来のアナログ通信方式の両方に対応するデュアルモード。
ワンランク上の防水性IP68、高性能ノイズキャンセル、長時間のバッテリーライフなど厳しい環境でも、より確実な通信を実現する高い基本性能と多くの使いやすい新機能を搭載し幅広い業務連絡をサポートします。
東和価格【本体価格】
お問い合わせ

デジタル
アナログ
一般業務
GPS
ユニット
内蔵
IP68
800mW
大音量
スピーカー
堅牢構造
通話料
不要
自動通報
機能
漢字表示

主な特徴

デジタル/アナログ共用

ARIB標準規格「ARIB STD-T102」に準拠した一般業務用で、デジタル通信方式とアナログ通信方式の両方に対応するデュアルモードです。
最高クラスの防塵・防水性能

防塵・防水性能は、クラス最高のIP68を誇っており、悪天候や粉塵の舞う厳しい環境でも安心して使用することができます。バッテリー、アンテナが外れた状態でも本体、バッテリー単体でIPX8の防水性能を保持し、雨天におけるバッテリー交換など水の侵入を気にすることなく安心して使用することができます。

※ IEC(国際電気標準会議)に基づく粉塵や浸水に関する保護等級
防塵性: IP6X(耐塵形)粉塵の侵入から完全に保護されている事
防水性:IPX8(水中形)真水/静水に水深1.5mの位置で30分間没しても機器の動作に影響をおよぼさない事

ブルートゥース対応

オプションのブルートゥースヘッドセットSSM-BT10や市販のヘッドセットを使用したブルートゥースワイヤレス通信が可能です。 ヘッドセットのPTTボタンによる送信に加えて音声自動送信(VOX)機能を併用することでハンズフリー運用が可能となります。SSM-BT10は、一度の充電で20時間以上使用することができます。

※ 使用時間は、送信:受信:待受=5:5:90の割合で運用を想定
注)市販品全てのブルートゥースヘッドセットの動作を保証するものではありません。
ブルートゥースヘッドセットはSSM-BT10のご使用をお勧めします。

ノイズキャンセル機能

ノイズキャンセル回路は、送信マイクユニットとは別にノイズ検出用に独立したマイクユニットを送信マイクと離れた位置に配置して送信時のノイズキャンセル効果を高める本格的な2マイク方式を採用。特に強風の中での通信に支障となる風切り音を抑え、よりクリアな送信音質を確保し確実な通信を可能にします。

製品仕様

本体寸法 約W55.8×H91.5×D29.4mm(SBR-33LI装着時/突起物を含まず)
重量 約250g(SBR-33LI、アンテナ、アクセサリーコネクタ保護カバーを含む)
通信方式 単信(プレストーク)方式
電池持続時間 5W出力時
(送信5、受信5、待受け90割合で繰り返し)
SBR-34LI使用時:約27時間※1/約20時間※2
SBR-33LI使用時:約16時間※1/約11時間※2
SBR-31LI使用時:約9時間※1/約7時間※2
※1:バッテリーセーブ機能オン、GPSオフ、バイブレーターオフ)
※2:バッテリーセーブ機能オフ、GPSオフ、バイブレーターオフ)
電波の型式 デジタル:F1C/F1D/F1E/F1F
アナログ:F2D/F3E
変調方式 デジタル:4値FSK
アナログ:可変リアクタンス周波数変調
送受信周波数 142.0000MHz ~ 162.0375MHz
空中戦電力 5W/2.5W/1W
低周波出力 800mW 以上(10% 歪時)
電源電圧 DC7.4V±10%
温湿度範囲 -20℃~ +60℃

カタログダウンロード

オプション