IC-DRC1MKⅡ

地域コミュニティをサポートするトランシーバー
・多人数に一斉に連絡
・携帯の「圏外」でも通話できる
・災害時もつながりやすい
・免許、資格、通話料も不要
・FMラジオが聞ける
東和価格【価格はお見積りで!】
お問合せ下さい


免許不要
通話料
不要
一斉通信
災害時
通信可能
FM
受信

主な特徴

多人数に一斉に連絡




携帯電話と異なり、一度の操作で多人数に瞬時に情報を伝えることができます。通話をしたい人同士であらかじめチャンネルなどを設定しておくことで、何人にでもワンタッチで素早く情報共有できます。
携帯の「圏外」でも通話可能




無線機は、山間部などの携帯電話の圏外となる場所でも通話することができます。
災害時もつながりやすい




大規模災害時など、電話がつながりにくくなることがあります。無線機は、中継設備なしに無線機同士で直接話せるため、いざという時の素早い情報共有にも適しています。

免許、資格、通話料も不要




IC-DRC1MKIIは、免許や資格、通話料が一切不要。買ったその日からどなたでも気軽に使えます。
FMラジオが聞ける




情報を伝えるだけでなく、集めるツールとしても活用可能。FM補完放送も受信できます。

通話相手の位置情報がわかる




GPSを搭載し、通話相手がどの方向にどれくらい離れているかを表示することが可能。また、無料ソフトRS-DRC1をインストールしたPCをネットワーク環境に接続することで、ほかの無線機をもつ人がどこにいるかを地図上に示す機能もあります。

※あらかじめ設定を済ませたIC-DRC1MKIIの位置のみを表示します。

製品仕様

寸法 55(幅)×101.5(高さ)×23.4(奥行)mm
(突起物・アンテナ除く)
重量 約110g(付属品除く)、約163g(付属のアンテナ、バッテリー装着時)
電波型式 F1E、F1D
変調方式 デジタル4値FSK方式
電池使用時間の目安 約11時間(パワーセーブON、送信1:受信1:待受18の割合で運用時)
約17時間送信:受信:待受=5:5:90時)
音声出力 内部:500mW(8Ω、10%歪時)、
外部:150mW以上(8Ω、10%歪時)
防塵・防水性能 IP54(保護カバー、アンテナ、バッテリーを正しく取り付けた状態のもの)
周波数範囲 142.934375~142.984375 MHz、
146.934375~146.984375 MHz
動作温度範囲 -10℃~+50℃
消費電流 <送信時>600mA以下、<受信時>250mA以下
付属品 リチウムイオン充電池(BP-286)
ACアダプター(BC-232)、USBケーブル(OPC-2394)
アンテナ(FA-S45V)、ベルトクリップ(MBB-6)、ストラップ

カタログダウンロード