DR-BM50AD

デジタル・アナログ デュアルモード簡易無線
デジタルチャンネル(6.25kHz間隔、65波)
アナログチャンネル(12.5kHz間隔、35波)
デジタル、アナログ、デュアル無線機です
東和価格【価格はお見積で!】
お問合せ下さい

デジタル
対応
アナログ
対応
免許局
対応
12/24V
対応
多彩な
呼出機能
大音量


主な特徴

携帯の”圏外”でも活躍

携帯電話のサービスエリア外でも大丈夫。お互いの電波が届く範囲であれば、山中でも郊外でもつながります
大音量

マイクのスピーカーからは700mW、外部スピーカーを使えば3Wと余裕のオーディオ出力。現場や業務用車両の中など、騒音が大きな場所でもはっきり声が聞こえます。
IPX7相当の防浸ボディ
IPX7相当の防浸ボディ(外部SPジャック使用時除く)と、ネジ止め式防水マイクポートを採用、水の浸入から無線機をガードします。本体ボディは丈夫なダイキャストを採用して,剛性を高めました
多彩な呼び出し機能

デジタルモードでは、一斉/最大10グループ/200台までの特定個別と、3タイプの呼び出し機能を搭載。相手を指定しての通話もできます。


製品仕様


寸法 125.0×28.0×130.0mm

(突起物を除く)
重量 約 約900g(本体とマイク)
防水準拠規格 IPX7相当
電波の型式 F1C、F1D、F1E、F1F(デジタル)、F2D、F3E(アナログ)
変調方式 4値FSK(デジタル) 可変リアクタンス周波数変調(アナログ)
周波数範囲 デジタル467.0000 ~ 467.4000MHz、

アナログ465.0375~ 465.1500
    468.5500~468.8500MHz
チャンネル数 デジタル65ch・アナログ計35ch

送信出力 送信出力 5W/2W/1W +20% -50%
低周波出力 700mW以上(最大時)

電源電圧 13.8V / 25.6V
消費電流 送信時


900mA以下(受信時外部スピーカー 500mA以下(音声出力時)/85mA以下


使用温度範囲 -10℃~+60℃


カタログダウンロード