AP-9000

11ac対応アクセスポイント
•IEEE802.11ac規格に準拠した最大867Mbpsの超高速通信。
•2つの無線ユニットによるデュアル無線LANを構成。。
•有線LAN部はギガビットイーサネットに対応。
•WPA・WPA2などに対応した強固なセキュリティー。
東和販売価格
■5,000

2.4GHz
対応
5GHz
対応
PoE
対応
WPS
対応
免許不要
A&G
同時利用



主な特徴

867Mbpsの超高速通信を実現

IEEE802.11ac規格に準拠し、通信速度は理論値最大867Mbps※を実現。 超高速かつ安定したデータ通信が可能です。もちろん、従来からある IEEE802.11a/b/g製品とも通信可能です。

2つの無線ユニットによるデュアル無線LANを構成

2.4GHz帯と5GHz帯の2つの独立した無線ユニットを搭載。2つのユニットを同時に使用し、それぞれ300Mbps(理論値)の高速データ通信を行えます。たとえば、IP携帯電話とPCネットワークなど異なるネットワークを1台で構成したり、多数の端末で同時に通信するときの速度低下を緩和することができます
RoIP通信システムに最適 
id=”musen-toku-body”>Qos機能などのほか無線LANトランシーバーシステム「IP ADVANCED RADIO SYSTEM」のAP自動検索に対応するなど、RoIP通信システムにも最適です


製品仕様


寸法 190(W)×140(D) ×40(H)mm

(突起物を除く)
重量 約 600g(本体のみ)
アンテナ デュアルバンド対応アンテナ(アンテナ数2)
インターフェイス RJ-45型×2
使用周波数範囲 5GHz帯、

2.4GHz帯
送信出力 10mW/MHz以下
メンテナンスインターフェイス USB コネクタ
電源電圧 ACアダプター(DC12V±10% 1.1A)PoE(IEEE802.3af準拠 最大12W)
プロトコル IPV4
使用温度範囲 -10℃~+55℃(結露しないこと)