IC-DV5505C

業界初、先進のデジタルと従来のアナログ方式に対応した車載型VHF帯簡易無線機。
・デジタルならではの聞きとりやすいクリアな音声を実現。
・先進のデジタルと従来のアナログ方式に対応
・視認性の高い大型LCD&漢字表示。
・通話の機密性を高める秘話機能。
東和価格【本体+マイク】
¥■1,000

デジタル
19ch
アナログ
9ch
免許局
対応
堅牢
ボディー
緊急キー
12/24V
対応



主な特徴

デジタルならではのクリアな音声を実現

デジタルモードなら、雑音が少ないクリアな音声での通話が可能。 特に騒音が多い場所で威力を発揮します。 また、電子機器等が発生するノイズの影響を受けにくいのもデジタルモードのメリットです。
デジタルとアナログ方式に対応

先進のデジタルに加え、従来のアナログ方式にも対応しているため、既存のアナログ簡易無線機との併用が可能です。 また、将来のアナログからデジタルへの移行もスムーズに行うことができます。


機密性を高める秘話機能
第三者による盗聴防止に有効な秘話機能を搭載。32,767通りの秘話鍵で、通話内容を保護します。
視認性の高い大型LCD&漢字表示


視認性に優れたフルドットタイプの大型LCDは、漢字表示にも対応しています。 漢字全角4文字(英数字は半角8文字)を表示することができます。 また、バックライトも装備しているので、暗い場所でも表示を確認することが可能です。


製品仕様


変調方式 デジタル:4値FSK
アナログ:可変リアクタンス周波数変調
周波数範囲 デジタル:154MHz帯
アナログ:154MHz帯
チャンネル数 デジタル:19ch
アナログ:9ch
送信出力 デジタル:5W(1W)+20% -50%
アナログ:5W(1W)+20% -50%
受信感度 デジタル: 0.70μV以下 (BER=1×10-2 スタティック時)

デジタル:1.78μV以下 (BER=3×10-2 フェージング時)
アナログ:
0.79μV以下 (20dB NQ)
スピーカー出力 内部700mW以上(負荷16Ω、10%歪時)

外部スピーカー出力4.0W以上 (負荷インピーダンス4Ωにて10%歪時)td>
電源電圧 DC13.8V

DC26.4V

消費電流 DC13.8V
 待受時:700mA (Typ.)
 受信最大出力時:1.5A (4Ω負荷、VOL_MAX時、Typ.)
送信(5W)時:1.7A (Typ.)


DC26.4V
 待受時:500mA (Typ.)
 受信最大出力時:1.0A (4Ω負荷、VOL_MAX時、Typ.)
 送信(5W)時:1.1A (Typ.)
使用温度範囲 -20℃~+60℃
寸法(突起物を除く) 125.0 (幅) × 25.0 (高さ) × 160.7 (奥行) mm
重量 約570g (本体のみ)


カタログダウンロード